第3回のイベントのご報告をさせて頂きます。


2月7日にみそ作り教室を行いました。

参加者様は、大人5名と元気いっぱいのボク達のみなさまに参加を頂きました。
みそ作りは、経験者の方もいましたが、ほとんどは初体験の方でした。
ママさん、パパさん、子育てを終えた方、独身の方など色んな方が参加してくれました。

IMG_8055

いつもよりも大きい小学生のお兄ちゃん達が参加してくれました。
DSCF0765

仲のいい幸せそうなファミリーでした。
DSCF0758

今日はパパでなくボクが頑張って作りました!
DSCF0800

頑張って作ってます。
IMG_8058

音楽に合わせて、袋に穴が開く位に元気いっぱいに頑張ってくれました~!
DSCF0828

ベテランママさんはとても丁寧です。
IMG_8059

粒々が残った方が手作りのおいしさですね~!
IMG_8060


みそ作りの合間に、食の安全についてもお話させて頂きました。
「食生活を見直すキッカケになりました」
「日々悩んでいる事が少し分かって来ました」
「子供が小さいうちは安全な物を食べさせていたけど、もう一度見直します」
というお声を頂きました。
翌日にはお子さんの「おやつは干しいもにしました~!」と早速実践されているお声を頂いて、とても嬉しいです!!
お子さんにとってはおやつは必要です。
でも、毎日食べるおやつはどんな物を食べるかによって、口から入るものから身体が作られて行きます。

また、私の体験談を話させて頂く事により・・・
思い当たる事がありました!理由が分かりました!
などというお声もありました。

そして、アレルギーをお持ちの方もいらっしゃいまして、アレルギーについてもお伝えさせて頂きました。
また、お子さんはアレルギーではなくてもアレルギーの方は困っているので、アレルギーのお子さんの為に学んで頂いて、社会全体で支えて頂きたいと思います。
最後に、アレルギーママさんが作った愛知県の患者団体「ウサギクラブ子育てサークル」さんの紙芝居もさせて頂きました。
DSCF0853
大人も子供もみなさん真剣に見てくださいました。

楽しんで頂きながら食についてのお勉強をして頂きました。

これからのイベントも楽しみにして頂きたいと思います。
要望の多い企画を中心に行っていきたいと思います。

イベント中は、授乳やオムツ交換なども気兼ねなくどうぞ~!

今後のイベントは・・・
2月21日こんにゃく作り
3月6日自然食の料理教室
4月3日パン教室
があります。

アレルギー、化学物質過敏症、発達障害、身体の病気、心の病気など何らかのご病気をお持ちの方のために、農業体験のイベントも5月より行います。

ぜひご参加お待ちしております。 


 <ご予約・お問合せ>
みやぎ化学物質過敏症・アレルギーの会
ぴゅあぃ
電話 022-702-7969
メール skfsendai@gmail.com

※ご予約を頂いても、ご連絡を取れない方がいらっしゃいます。
 セキュリティを頑丈にされている方は、受信許可をするなどをして頂いて、必ず受信出来る状態にてご連絡をお願いいたします。
 また、当団体からの返信がない場合は、送信が出来ない状況の方ですので、お電話にてお問合せください。